院内・設備紹介|長崎市昭和で眼科をお探しの方は佐藤和眼科医院まで

  日・祝
9:00〜12:00
14:00〜18:00

△:木曜午後は手術日
※:土曜午後は13:00~15:00
休診日:日曜、祝日
>>勤務医カレンダーはこちら

tel.095-844-9755

〒852-8145
長崎県長崎市昭和2丁目16-7

  • 土曜午後も
    診療
  • 駐車場
    9台完備
  • 電話
  • メニュー

院内紹介

  • イメージ画像

    入口

    入口には階段がありますが、車いすの方や足腰の不自由な方は段差のない裏口から入室いただいておりますので、入口横にあるインターホンにてスタッフまでご連絡ください。

  • イメージ画像

    受付

    明るく丁寧な対応を心がけております。気になることがありましたら、お気軽に受付にお声がけください。

  • イメージ画像

    待合室

    待合室にはテレビ、各種雑誌があり、お子さま用におもちゃや絵本なども用意してあります。
    また、季節のイベントごとにデコレーションなどを行い、少しでも雰囲気の良い待合室となるよう工夫しています。

  • イメージ画像

    診療室

    診察や説明を行います。モニターを用意し、患者さんに分かりやすい説明を心がけています。

  • イメージ画像

    検査室

    検査室には各種検査機器を一通り揃え、院内で迅速・正確に検査が行えるようにしています。

  • イメージ画像

    手術室

    全ての外科手術は衛生、空調、設備を整えた手術室で行います。

  • イメージ画像

    病室

    手術で入院が必要な方に、病室をご用意しております。病室は7床ございます。
    (テレビ視聴制限なし、イヤホンの貸し出しあり、貴重品入れあり)

設備紹介

  • イメージ画像

    OCT

    網膜の断層画像を撮影することができる機器です。網膜のむくみ、出血の範囲・深さなどを見られるため、より正確に病気の診断ができます。

  • イメージ画像

    ゴールドマン視野計(動的視野検査)

    目の見える全体の範囲と感度を測定する機器です。緑内障、視神経の病気、脳の病気などの様々な病気の検査を行うことができます。

  • イメージ画像

    自動視野計(静的視野検査)

    主に目の見える範囲の中心30°以内を測定する機器です。様々な病気の検査に使用しますが、特に緑内障は中心30°以内に症状が出るため、役立てています。

  • イメージ画像

    細隙灯

    目の中の角膜、結膜、前房水、虹彩、瞳孔、水晶体などを検査する機器です。医師の目で直接検査することで、診断の精度を高くしています。

  • イメージ画像

    レーザー治療器①

    糖尿病網膜症をはじめとする、網膜の治療に使用するレーザー治療器です。治癒、合併症の予防、視機能の維持が可能です。

  • イメージ画像

    レーザー治療器②

    主に後発白内障に使用するレーザー治療器です。治療は日帰りででき、10分程度で終わります。